絆をつくる、明日へつなぐ

【名古屋銀行 金融商品の販売等に係る勧誘方針】

金融商品の販売等に係る勧誘方針

当行は、金融商品の販売等に関する法律第9条(勧誘方針の策定)、確定拠出年金法、その他各種法令等に則り、次の5項目を遵守し、適正な勧誘に努めます。


  1. お客さまの知識、経験、財産の状況および投資の目的を踏まえ、適切な商品の勧誘を行います。
  2. お客さまご自身の判断と責任においてお取引きいただくため、商品内容やリスク内容などの重要事項を十分にご理解していただくように努めます。
  3. 断定的判断を提供したり事実でない情報を提供したりするなど、お客さまの誤解を招くような説明は行いません。
  4. 深夜の勧誘など、お客さまの不都合な時間帯やご迷惑な場所での勧誘は行いません。
  5. 研修体制の充実など、お客さまに対して適切な勧誘が行えるよう体制整備に努めます。

※当行は、確定拠出年金法上の「企業型年金に係る運営管理業務のうち運用の方法の選定及び加入者等に対する提示の業務」および「個人型年金に係る運営管理機関の指定もしくは変更」に関しても本勧誘方針を準用し、加入者等の利益のため忠実に業務を遂行します。



本件に関するお問い合わせ

お客さま相談室052-951-5911(本部:代表)

<受付時間> 平日9:00〜17:00 (土日祝、銀行の休業日は除きます)



↑このページのトップに戻る