ワークライフバランスへの取組み

働き方改革

名古屋銀行働き方改革宣言 [ Are you happy? ]

名古屋銀行で働くすべての人が、豊かな未来と幸福を創造できるように、新しい働き方に取組みます。

  • ムダ・ムラが無く効率的で、「やりがい」に溢れた働き方を実現します。
  • お互いを尊重し、すべての人がこころもからだも健やかな働き方を実現します。
  • 仕事とプライベートを調和させ、人生が輝く働き方を実現します。

名古屋銀行健康宣言

名古屋銀行は企業の活力を高め、地域社会の繁栄に奉仕するためには、役職員とその家族の心身の健康が重要であると考え、健康保持・増進に向けた取り組みを積極的に行っていきます。また、役職員が「やりがい」「いきがい」を持って働くことができる職場環境づくりに努めていきます。

主な取り組み

からだの健康

  • 定期健康診断の受診の徹底
  • 特定保健指導実施率の向上
  • ストレスチェック回答率向上及び保健指導の実施

こころの健康

  • メンタル不調者に対するサポート
  • ラインケア・産業保健スタッフによるケアの充実

職場環境の改善

  • 受動喫煙対策の徹底
  • 労働時間適正化に向けた取り組み

次世代育成支援(一般事業主行動計画)

従業員が仕事と子育ての両立と、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるよう雇用環境の整備を行うと共に、地域の次世代育成対策に貢献するため、次のとおり行動計画を策定します。

計画期間

2019年4月1日から2021年3月31日までの2年間

内容

目標1

2021年3月31日までに、育児休職復職者向けの復職前面談制度を導入する。

目標2

2021年3月31日までに、有給休暇の取得を促進するための措置を実施する。

ワークライフバランス支援制度

名古屋銀行は、仕事と家庭の両立支援の一環として、様々な制度を整えております。

制度 内容 期間
出産(産前・産後)休暇 出産前後、特別休暇として休務できる制度 産前6週(42日)前から産後8週(56日)
育児休職制度 産後、休職できる制度 子の満2歳の誕生日前日まで
育児短時間勤務制度 就業時間の繰上げ・繰下げが最大2時間半まで可能 小学校就学前まで
看護休暇制度 子の看病や、予防接種、健康診断等受診時に特別有給休暇を与える制度 子1人まで5日間、子2人以上10日間(1年間)
介護短時間勤務制度 就業時間の繰上げ・繰下げが最大2時間半まで可能 最長3年まで可(対象家族1人につき)
介護休職制度 要介護状態にある家族を介護するために休業できる制度 通算1年(対象家族1人につき)
介護休暇制度 要介護状態の家族の通院付き添い、介護手続き代行時に特別有給休暇を与える制度 対象家族1人5日間、2人以上10日間(1年間)
再雇用制度 結婚、出産等の理由により退職した場合、退職前と同資格で 再雇用する制度 復職時、離職期間10年以内かつ45歳以下
連続休暇制度 業務の相互牽制を図ると同時に、行員のリフレッシュを目的とする制度 連続5日間
ハートフル休暇制度 従業員の健康維持増進と勤労意欲の喚起を目的とする制度 4日間
半日有給休暇制度 通院など短時間の用事に合わせて午前と午後のいずれかの休暇を与える制度 1年度 4日間(8回)
短期育児休職制度 子の出生日より8週間以内に1日有給扱いで休職できる制度 1日
早期復職育児手当 出産後、子が満1歳未満で復職した場合、20,000円を支給 子が満2歳になるまで

女性行員の復職支援

2014年4月よりeラーニングを導入し復職をサポート

インターネットを通じて銀行業務や金融全般の知識を自宅で学ぶことが可能
仕事から離れていた不安を解消し、スムーズな職場復帰をサポート