お知らせ

キャッシュカードの安全性向上の取組み

名古屋銀行では、偽造・盗難キャッシュカードを使用した預金の不正な引出しなどの犯罪を防止し、被害を抑制するために、キャッシュカードの安全性向上とセキュリティ強化に取組み、お客さまに安心してご利用いただくために次のような対策を行っております。


  • 異常取引・不正取引口座検知システムを導入しています。
  • ICキャッシュカードの取扱いをしています。
  • 1日あたりの支払い限度額を任意に変更できます(窓口・ATM(当行ATM・イーネットATM))。

    ATMでは減額のみできます。

  • ATM(当行ATM・イーネットATM)でも暗証番号の変更ができます。
  • 類推されやすい暗証番号の登録や変更の取扱いができません。
  • ATMで総合口座預金の貸越による支払いを停止できます。
  • キャッシュカード偽造・盗難保険に加入しています。
  • ATMにのぞき見防止フィルターを装着しています。
  • ATM画面や利用明細票の口座番号を一部非表示にしています。
  • ATM画面に犯罪防止の注意喚起を表示しています。