金融円滑化に関する苦情相談に適切に対応するための体制の概要

当行は、お借入条件の変更等に関する苦情相談を適切に行うため、以下のとおり体制を整備しております。

1.金融円滑化に関する苦情相談の受付け

  • すべての営業店が、新規のお借入およびお借入条件の変更等のご相談、お申込みに関する苦情等を承ります。
  • 本部においてはお客さま相談室内に専用のフリーダイヤル(0120-758-790)を設置した「金融円滑化本部苦情相談窓口」を新たに設け、お客さまからの苦情等を直接承ります。

2.金融円滑化に関する苦情相談への対応

  • 営業店でお受けした苦情等は、速やかにお客さま相談室に報告するとともに関係部にも報告し、連携して適切な対処と解決に努めます。
  • 苦情等をお受けした場合には、その内容をできる限り具体的に記録し、法令等に基づき適切に保存いたします。

3.地域活性化委員会および取締役会の対応

  • 地域活性化委員会は、金融円滑化に関する苦情等について報告を受け、適切な分析と再発防止策の協議を行うとともに、取締役会等に報告いたします。
  • 取締役会は、再発防止策等が十分であるかを検証し、体制の見直し等を含めた改善策の実施を適時指示いたします。