デビットカードサービス

全国のJ-Debit(ジェイデビット)マーク加盟店で、名古屋銀行のキャッシュカードを利用して、お買い物等の代金の決済ができるサービスです。
手数料も不要、夜間や休日もご利用ができます。ご自分の口座から即時に決済ができる便利なキャッシュカードサービスのことです。

めいぎんJCBデビットとは異なります。

お手続きは一切いりません

めんどうなお申込手続きやカードの切り替えは一切不要です。お手元のキャッシュカードがデビットカードとしてご利用になれます。

手数料なども一切かかりません

年会費やご利用時の手数料などは一切不要です。夜間や休日にご利用された場合にも手数料は不要です。 ATMの場合には所定の手数料が必要になります。

ご利用限度額

お引出し(デビットカードの利用を含む)+お振込み+お振替えの合計で1日150万円までです。このうち「お引出し限度額」はデビットカードの利用を含め50万円までです。 (お客さまの個別設定によりご利用限度額は異なります。)

ご利用案内

ご利用できる預金およびキャッシュカード

個人のお客さまがお持ちの「普通預金キャッシュカード(総合口座・決済用も含みます)」がご利用できます。(ただし事業資金決済等にはご利用できません)ご利用できる金額は「普通預金」の残高の範囲と、「総合口座」の定期預金担保でのお借入の範囲までです。「カードローン」「貯蓄預金」はご利用できません。

  磁気ストライプ専用端末のご利用 IC・磁気ストライプ兼用端末のご利用
MSキャッシュカード 利用可 利用可
ICキャッシュカード 利用可 利用可
手のひら静脈認証
ICキャッシュカード
利用不可 利用可

加盟店により端末の仕様が異なります。

利用時間

月(祝日を含む) 7:00~23:55
火~土(祝日を含む) 0:05~23:55
日(祝日を含む) 0:05~21:00

上記時間帯でも加盟店の営業時間外にはご利用できません

ご本人の確認

金額をご確認後、必ずお客さまご自身が暗証番号を押してください。この暗証番号はATMで使用するものと同じ番号です。不正に使用されることを防止するためにもお店の従業員も含め、暗証番号は第三者には漏らさず、見られないようにご注意ください。
なお、連続して暗証番号の押し間違いをされますと、カードの使用ができなくなります。これは紛失されたカードが不正に使用されることを防止するためです。

その他

デビットカードのご利用については「名古屋銀行キャッシュカード規定」および「名古屋銀行デビットカード規定」が適用されます。「名古屋銀行デビットカード規定」については本支店窓口にご用意しておりますので、お申しつけください。
口座の残高照会は、ATM・「名古屋銀行テレホン残高照会サービス」(照会方法はお取引き店におたずねください)をご利用ください。

ご利用方法

1

キャッシュカードを端末機のカードリーダーに通します。

2

キーパッドを使って暗証番号を押します。

3

ご利用控えを受取り完了です。

サインは不要です。

  • 安全上の理由からキャッシュカードに暗証番号をメモしたり、誕生日・電話番号・住所の一部などの推測されやすい暗証番号をご使用になるのはお避けください。
  • カードの紛失、盗難等にあった場合は、ただちに銀行までお届けください。
  • 通帳記帳時には、利用額をご確認ください。
  • デビットカードサービスを必要とされないお客さまは、お取引き店までお申し出ください。所定の手続きのうえ、機能を解除いたします。

キャッシュカードの盗難・紛失時の連絡先

平日(8:45~17:00) お取引き店
平日の上記以外の時間 土日祝 ATMセンター 052-709-1567

関連情報

平成26年1月4日現在

本件に関するお問い合わせ

カスタマーセンター

[受付時間]平日 9:00~19:00(土日祝、銀行の休業日は除きます)