ICキャッシュカード(法人)

さらなるセキュリティと便利さを!

ICキャッシュカード

盗難・偽造へのセキュリティ機能を高めた一枚。

ICキャッシュカード

ICキャッシュカードのセキュリティについて

「ICキャッシュカード」は、偽造や不正な読み取りが難しいと言われているICチップをカードに組み込むことにより、不正な引出しを未然に防止します。当行のICキャッシュカードは、全国銀行協会制定のICキャッシュカード標準仕様のカードとなっております。なお、「ICキャッシュカード」は、お客さまの利便性を考え、磁気ストライプによりIC未対応ATMでのお取引きも可能となっております。

閉じる

ご注意事項

ICキャッシュカード(法人)について

  • 他金融機関でのご利用はできません。
  • セブン銀行ATM・E-netATM・ローソンATM・イオン銀行ATMは、ご利用いただけます。(イオン銀行ATMでの法人カードのお振込みはできません)
  • 手のひら静脈認証ICキャッシュカードはお取扱いしておりません。

ICキャッシュカードのメリット

便利

振込カード機能

お振込み先をキャッシュカードに記憶させることができます。

お取扱いは名古屋銀行ATMのみとなります。

ATM画面

振込先を10件、振込依頼人を3件まで記憶することができます。

ICキャッシュカードに記憶させたお振込み先等の振込情報は、ICチップが故障した場合には復元できません。また、ICキャッシュカードを再発行・再交付する場合には新しいICキャッシュカードには、当該振込情報は引き継がれません。

ICキャッシュカードをご利用になる場合は、既往の振込カードがご利用できません。また、振込カードの発行もできません。

安全

ICチップにより高いセキュリティを確保。

ご利用いただける口座

手数料

カード発行手数料/無料

盗難・紛失の際にはキャッシュカード再発行手数料が1,080円かかります。

1日あたりのご利用限度額について

「1日あたりのご利用限度額」が変更になりました。

法人のお客さま キャッシュカード 1日あたりのご利用限度額(1口座)

お引出し お振込み お振替え
合計で200万円

お引出し+お振込み+お振替えの合計で1日200万円までとなります。

1日あたりのご利用限度額に関する留意事項

「1日あたりのご利用限度額」に含まれるお取引き

  • 名古屋銀行ATMのほか、セブン銀行ATM・E-netATM・ローソンATM・イオン銀行ATM、代理人カードでのお取引き

「1日あたりのご利用限度額」に含まれないお取引き

  • 定期預金・外貨預金へのお振替え
  • ATM利用手数料および振込手数料

ご利用限度額の個別設定について

ご利用限度額の変更が可能です。

1日あたりのご利用限度額

カード種類 初期設定額 変更できる範囲 受付方法
MSキャッシュカード
(下記以外のカード)
200万円 1万円 ⇔ 200万円 【引上げ】
窓口
【引き下げ】
窓口・ATM
ICキャッシュカード 1万円 ⇔ 500万円

「1日あたりのご利用限度額」を引上げした場合でもセブン銀行ATM・E-netATM・ローソンATM・イオン銀行ATMの利用は合計で上限200万円です

うちお引き出し限度額

カード種類 初期設定額 変更できる範囲 受付方法
全カード共通 200万円 0円 ⇔ 200万円 窓口

個別設定については窓口で受付いたします。
お取引き店窓口まで通帳・キャッシュカード・お届け印・ご来店者さまのご本人さま確認資料をご持参ください。

関連情報

2018年7月31日現在

お問い合わせ

カスタマーセンター

[受付時間]平日 9:00~19:00(土日祝、銀行の休業日は除きます)