お知らせ

スパイウエアにご注意ください

他の金融機関においてスパイウエアと呼ばれるソフト等を使って、お客さまのパソコンからパスワード等を不正に取得し、お客さまの預金口座から心当たりのない振込がされるという事件が発生しています。

スパイウエアとは
他人のコンピュータに入り込み、そのユーザーの個人情報を潜入調査し、その情報を第三者にインターネット経由で転送するプログラムのことを指します。

お客さまへのお願い

  • 心当たりのない電子メール等を不用意に開いたりしないでください。
  • 安易にフリーソフトのダウンロードはしないでください。
  • 不審なWebサイトへアクセスしないでください。
  • インターネットカフェ等の不特定多数が使用するパソコンでのご利用はおやめください。
  • パソコンのOS、ブラウザ等は常に最新の修正プログラムを適用してご利用ください。
  • スパイウエア対応のアンチウイルスソフトの利用をお勧めします。

当行では、現在、このような被害報告はありません。インターネットバンキング(名古屋ビジネスダイレクト・名古屋ダイレクト・名古屋GAITAMEダイレクト)ご利用の際、ログイン時に過去のご利用履歴が表示されます。不審なログイン時刻表示が無いか、その都度ご確認いただきますようお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ

カスタマーセンター

[受付時間]平日 9:00~19:00(土日祝、銀行の休業日は除きます)